Nail it!! 釘と糸で あなただけのアートを作ろう -ネイルイット-

Nail it!! 作ってみよう

Nail it!!を使って基本のストリングアートを作ってみましょう。慣れてきたら色々なアレンジを楽しんで。

用意するもの

❶釘 ❷糸 ❸ 木板(Nail it!!釘を使用する場合は厚さ12㎜以上) ❹紙 ❺ ペンや鉛筆 ❻プラスチックハンマー、またはかなづち  ❼はさみ

あると便利なもの

❶作業用マット ❷工作用接着剤 ❸錐や千枚通し(目打ち)等、先端の尖ったものまたはNail it!!ネイルガイド ❹ペンチ

作り方

STEP01

①デザインを決める
紙にデザインを描きましょう。どこに何色の糸をかけて、釘を打つかイメージします。

STEP02

②釘を打ち込む位置を決める
釘を打ち込む位置に印をつけます。
印の間隔はお好みで。糸を細かくかけたい場合は間隔を狭く、粗くかけたい場合は間隔を広くしましょう。※Nail it!!のキットは7㎜程度の間隔で印をつけています。

STEP03

③木板に下穴をあける
②の紙を木板に固定します。釘やテープ等で仮どめしましょう。
先ほど決めた釘を打ち込む位置に、釘や、先端の尖ったもので下穴をあけていきます。
下穴の深さは約 1 ㎜、印をつける程度で大丈夫です。
※机を傷つけないよう作業用マットを敷くのがおすすめです。

STEP04

④釘を打ち込む
紙を取り外し、釘の頭が1㎝程度浮くように打ち込んでいきます。
ハンマーを持つ手の方から逆側へ打ち込むと、作業がスムーズに進められます。
釘はなるべく真っ直ぐに、一定の高さになるよう打ち込みましょう。
※釘をまっすぐ打ち込めなかった場合は、ペンチ等で傾きを調整してください。

STEP05

⑤糸をかける-1
最初に決めたデザインのとおりに糸をかけます。複数の色を重ねる場合は、糸をかける順番に気を付けましょう。
かけ始めの釘を決めて、糸端を10㎝ほど残して固結びをし、糸をかけます。
釘の内側を埋めるように何度も糸をかけることで、見た目の濃さを調節します。

STEP06

⑥糸をかける-2
釘の内側に糸をかけ終わったら、今度は外側を縁どるように糸をかけます。
糸をかけ終わったら、かけ始めの釘に戻り、残しておいた糸端と固結びをします。
最後に糸端を目立たない程度にカットします。
※結び目に工作用接着剤をつけて、乾いた後にカットすると、ほどけにくくなります。

STEP07

⑦糸をかける-3
別の色の糸も同様にかけていきます。糸を重ねてかけると立体感を出すことができます。その際、かけ終わった糸の高さを下げておくと、糸がかけやすくなります。

finish

⑧完成
玄関先に置いたり、壁にかけたり、好きな場所に飾りましょう!

お問合せ

TOPへ戻る